株式会社アウハーベン

ホーム お問い合わせ
不動産部 水産部 サウナ・アーバン 会社概要
不動産部
詳しくはこちらから
 
水産部 千代丸水産
事業紹介
設備紹介
お問い合わせ
 
グループ会社
サウナ・アーバン
サービス紹介
施設紹介
料金
アクセスマップ
お問い合わせ
株式会社ローレンツ
詳しくはこちらから
 
アウハーベンのスタッフブログ
twitter
こだわりと愛情を持って、良質な稚魚を養殖しています アウハーベン 水産部 千代丸水産
千代丸水産は、平成元年より佐賀県唐津市にて種苗生産(養殖稚魚の販売)をスタートさせました。
平成18年6月より経営基盤の強化を図るため株式会社アウハーベンと合併し、社名を株式会社アウハーベン千代丸水産部と変更いたしました。
生産魚種はトラフグ、ヒラメ、イサキ、タイで、九州一円の養殖事業者様などへ販売致しております。
今後、他の魚種も取り組んでいく予定です。
職員一同、日夜研さんし、より良い種苗の生産に励み、綺麗な環境作りと選別の徹底で、現在では高品質の稚魚の出荷が可能となり、 お陰さまで多くの方々にご愛顧頂いております。
当社で育てた稚魚の特徴は「餌食いが良く、成長が早く、病気に強い」ということです。
今後もより一層研究を進め、お客様の満足いく安心・安全な稚魚を育てて参ります。
アウハーベン  千代丸水産部   稚魚の生産過程
トラフグ稚魚の生産
人工授精に使用するトラフグ親魚親魚より採卵・人工授精をし、受精卵を専用のタンクに収容して生産をはじめます。

約一週間で孵化した稚魚は直ぐに飼育水槽に入れ替えます。
孵化から約一ヶ月間はワムシ(動物性プランクトン)を与え、途中ブライン(アルテミア)・配合飼料などを与え最終的に配合飼料とミンチ(魚・アミ)を与えます。
餌(アジ・アミのミンチ)
水温・溶存酸素・換水量・水の流れ・水の濁りなど水槽の環境に気を配り、特に配合を与え始める頃には水槽の底が汚れ
てきますので、毎日の掃除は欠かせません。
トラフグ稚魚 トラフグは噛み合い(共食い)が激しく放っておくと直ぐに尾が傷つけられ商品にならなくなります。 そのため餌は欠かすことは出来ませんし、出来るだけ早く他の水槽に間引く(分槽)処置をとります。 商品として
海上生簀出荷する頃には歯を切る処置もします。
水温などにもよりますが、約2ヶ月で体長5〜6センチになり出荷するための選別をし、早期物で3月末頃から出荷が始まり7月頃までつづきます。

又、自社養殖用の海上生簀への沖出しも5月頃から行います。
ワムシ飼育
ワムシを飼育することは、稚魚の生産に欠かせない作業です。
病気に強く健康な良質の稚魚を作る為の最初の餌となるワムシの栄養強化は特に気を配っています。
設備紹介
稚魚飼育施設
3棟の稚魚飼育施設の中に計31基の水槽があります。
綺麗な環境作りを徹底し、高品質の稚魚を生産しております。
稚魚飼育施設
稚魚飼育施設
餌となるワムシを飼育しています。
孵化から約1ヶ月間、稚魚はワムシを与えられます。
      ワムシ飼育施設
海上施設
海上施設筏35台の中で主にフグを養殖、その他タイ・イサキ・ヒラメ等を育てています。
周囲には唐津の美しい海が広がっています。
このページの上部へ
株式会社 アウハーベン
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1丁目21−9 クーテンビル 2階
TEL : 092-714-5554
Copyright cAuharveng Co.Ltd. All Rights Reserved.